関西大学について


○経営理念○
「知」の世紀をリードし、新しい「公共」を創造する力漲る21世紀型総合学園です。 全学のあらゆる資源と活力を結集し、教育、研究、就職、財政をはじめ多種多様な分 野に「強い関西大学」を構築することで21世紀に力強く雄飛することをめざします。

・ 明治19年に関西法律学校が大阪市西区に設立
・ 大正11年千里山に移動大学として認可 (法学部、商学部)
・ 昭和22年一部二部を含む 法、文、経、商の4学部へ
・ 現在11学部の総合大学に発展 大学院・研究科は12院学科

学生の人数割合


学生の総数約3万人、教授424名 等非常勤講師等職員数約1700名。
※ 社会学部、文学部、外国語学部は女子が60%以上 
※ 工学部、経済学部、法学部は男子が70%以上
※ 政策創造、商学部は男子・女子半々
学部生人数
・法、経、商、社、各約3500名前後
・工、文 各約4500人〜
・政策1300人 ・外国150今後は2000人以上に
⬛第1学舎方面
法学部、文学部、政策創造、法科大学院、外国語学部

⬛第2学舎方面
経済学部、商学部

⬛第3学舎方面
社会学部

⬛第4学舎方面
工学部

大学敷地は35万